b'z 稲葉さんの歌い方や発声を研究

b'z 稲葉さんは言わずと知れたスーパーボーカリスト。
高音が出るだけではなく歌唱力も非常に高い。

その音域はhi域後半、シャウトではhihi域という高音域を使用している。
楽曲でそのような高音域を使用するのはプロでも少なく安定して出せないと使えないし、凄いと思う。

彼の発声ですが、セオリーと違った独特の発声をしているように思えます。
まず聞いたことあるのですが、あえて胸式で発声しているとか。もしくは腹式発声に胸式をミックスしていると。
腹式だと声が深くなるし、リズムの速い曲で高音域を連発するには呼吸の浅い胸式の方が向いているかもしれませんね。
また最高音付近では頭頂から抜けるようなヘッドボイスを使っていますね。
しかも力強い地声のように聴こえるのでかなりレベルの高いヘッドです。
声区、喚声点の移行もスムーズで違和感を感じません。

声色的に喉仏は上がっていてハイラリンクスだと思います。
ハイラリで高音を出した場合、金属的で硬質な音色になります。
また喉仏が上がっている状態なので鼻腔共鳴しやすいです。

ライブ中は荒削りな歌い方に聞こえますが、頭が良い人なので高音発声も上手いし効率的な発声を体得しているのでしょうね。


肺活量もすごくパワーブリーズという呼吸筋を鍛えるもので鍛えているとか。
私も昔買ったときありますが、結構負荷がきつくて声量は確実に上がると思います。
ただ口に加えるので洗ったり管理が面倒でしたね。
興味がある方は通販などで手に入るのでどうでしょうか。

関連記事
ゆず岩沢の高音
ミスチル桜井の高音はミドルボイス
小野正利の歌唱力