"精密採点DX"の記事一覧

歌が上手くなりたいなら高得点狙いはやめるべき理由

精密採点はゲームと割り切る 採点の点数に拘っていたころがありますが、突き詰めると音ゲーみたいなものです。 私も98点くらいまでなら出せますが、歌としては90点より下手に聞こえます。 高得点を出そうとする場合、不自然なまでの抑揚、大きな声量が求められます。 普通に歌う場合、そんな大きな声量は必要ないし、抑揚が求められていない曲だっ…

続きを読むread more

glassで高得点を出す

河村さんのglassってありますよね。 この曲は初めて高い点数を出せた曲なのでオススメです。 全体的にゆっくりしたリズムでロングトーンもあるので高得点出しやすい曲だと思います。 曲の難所としては出だしが異様に音が低くなるので難しいです。 調べてみるとmid1Aでした。 私はこの音がキツくてよく音を外すので地声は低くないのかもし…

続きを読むread more

99点の壁超えられず

今日のカラオケは99点台を目指したがダメだった。 隣の部屋からは流行の歌が聴こえる中、空気を読まず採点歌唱しました。 比較的点が出易そうな、翼をくださいに関しては20回以上歌ったと思うが、98が限界だった。 抑揚を上げる為に所々マイクを離すのですが、後から聴いたら声が小さくなっていて違和感MAXだった。 倍音攻めもあまり効果が出…

続きを読むread more

高得点の出やすい声質

100点とか高得点音源に共通して見られる特徴はその声質だと思った。 簡単に行ってしまえばスネオのような鼻に掛かったような尖がった声が多い。 やはり高音域の強調された声というのは強い。 マイク抜けが良いから音程も合いやすいし。 良い声とは言えないかもしれないけど、機械的には響きの強い声として認識されるのだと思う。 このような声だ…

続きを読むread more

高得点と歌の上手さの関係

よく言われてますけど、点数の高さと歌の上手さは別物かなと思っています。 そもそも歌の上手さってなんなのかって話なんですけどね。 笑 音程の正確さ、リズム感、声質の良さ...色々ですね。 その辺は人によって基準が違うのではないでしょうか。 高得点を取ろうとすると、声量が大事で強めの声を出さないといけないけど、普通のPOPSではそんな…

続きを読むread more